ピアノ・コード・レッスン

ピアノ・コード・レッスン

著 者:菊地雅臣
判 型:A4
ページ:112
価 格:1980円(本体1800円+税)
ISBN:978-4-7982-2405-3
発行日:2020年7月中旬

Amazonで購入する 楽天で購入する

内容

「譜面を見れば上手く弾けるが、ないとどうしていいのかわからない…」「コード・ネームがわからない…」「弾き語りや、バンドで伴奏をしたい!」などと感じているピアノ奏者のためのレッスン書。コードの基本的な理論から始まり、実践問題などで確認、最後はバンドでの伴奏CDに合わせてバーチャルバンド体験までできる。

目次

基礎編
STEP.1 コードネームとは?
1. 一般的なコードネームの例 
2. ルート(根音)とは 
3. コードの和音の積み上げ方
4. いろいろなコード
STEP.2 キーとコードの関係
1. よく使われるコードについて 
2. ダイアトニックコードの意味 
3. 基本的なコード進行 
4. ダイアトニックコード以外を使ったいろいろなわざ
STEP.3 和音の基本的な押さえ方 
1. 左手ルートについて 
2. その他の構成音 
3. 転回形について 
STEP.4 なくてもいい音、なければならない音 
1. ルートについて 
2.「5 度」について 
3. ドミナントモーション時の注意 
4.「1、3、5、7」以外の音(テンションノート)について
STEP.5 最も適切な音域は?
1. メロディの音域 
2. ベースラインとバッキング 
STEP.6 押さえ方の作戦、教えます!
1. 密集作戦(クローズドボイシング)
2. 広域作戦(オープンボイシング)
3. 分散作戦(コードトーンアルペジオ)

応用編?
STEP.1 全音符でコードを押さえてみよう!
STEP.2 伴奏パターンを弾いてみよう!
STEP.3 メロディやオブリガートを含んだ伴奏パターンを弾いてみよう!

応用編?
STEP.1 いろいろなジャンルを知ろう!!
STEP.2 いろいろなジャンルを弾こう!!
【1.Pops ~ポップス~】 
● 8beat-1
● 8beat-2
● 16beat-1
● 16beat-2 
【2.Ballad ~バラード~】 
● Ballad-1
● Ballad-2
【3.Shuffle ~シャッフル~】
● Shuffle 
● Slow Rock
● 16Shuffle
【4.etc. ~その他ジャンル~】
● R&B 
● Fusion-1(E.piano)
● Fusion-2(E.piano)
● R&R 
● Hard Rock
● Waltz 
● March
【5.Jazz ~ジャズ~】 
● 4beat
● 2beat
● Blues
● Jazz Waltz
【6.Latin ~ラテン~】
● Bossa-nova 
● Salsa
● Latin Pop
● Samba

実践編
STEP.1 コードを押さえてみよう
STEP.2 コードネームを記入しよう
STEP.3 ややリズミカルなパターンをシミーレで挑戦!!

資料編
資料.1 いろいろなスケールとコード
資料.2 音楽基礎知識
資料.3 本書で使われた用語一覧

ページのトップへ戻る